メ・ニュイ・ダンソムニ

mes nuits d'insomnie 眠れない夜に...

一方が見張り、片方が待っている...

一人の人間が横になって眠ろうとしている。彼の頭の壁の背後では、一匹のネズミが外へ出ようと待ち構えている。男はネズミが動く音を聞いて、眠れない。ネズミは男が動く音を聞いて、出られない。一方が見張り、片方が待っていることの両者は不幸である。または一方が眠り、片方が外に出れば、幸福である。

ベケット『マーフィ』三輪秀彦